ストリートビュー料金

ランニングコストはかかりません

ランニングコストは一切発生致しません。

(無料のGoogle+ローカルページが必要になります。)

 

初期費用は、基本料金+交通費となります。

基本料金は、撮影箇所で決まります。                                

基本料金には、ご依頼場所の撮影、撮影した画像の制作、Google+ローカルページの掲載(公開)まですべて含まれています。

詳しいことは、お気軽にお問い合わせください。

    

撮影料金(撮影~公開まで)

撮影箇所(ポイント) 料金   [消費税別]
3~5ポイント 30,000円
6~10ポイント 40,000円
11~15ポイント 50,000円
30ポイント 80,000円
  •  
  • 一眼レフカメラで1ポイント90度方向を変えて4方向撮影をします。
  • 30ポイント以上も撮影可能です。料金は、お問い合わせください。
  •  
  •  
  •  
  • 3~5ポイントの例

  • ストリートビュー料金5ポイント
  •  
  • 撮影ポイントを最小限に抑えたプランです。
  • 大きな施設でも、施設の外観、入り口から5ポイントだけの撮影なども可能です。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 10ポイントの例

  •  
  • ストリートビュー料金10ポイント
  •  
  •  
  • シンプル構造で仕切りや段差が少なめのオフィスやアパレル、飲食店、美容室、歯科などの店舗様や企業様にも入り口から施設の中まで十分なポイント数です。
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 15ポイントの例

  •  
  • ストリートビュー料金15ポイント
  •  
  •  
  • 15ポイントは、基本的なポイント数になります。ポイントからポイントの距離は、1mから5mが目安の距離です。広いお店でも入り口から奥まで撮影出来ます。個室や仕切り、段差の多い店舗や施設では、ポイント数が多く必要となってきます。
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 撮影可能地域と交通費

  •  
  •  
  • 撮影可能地域 交通費
    埼玉県全域 2,000円
    東京 3,000円
    千葉、茨城、栃木、群馬、神奈川 お見積もり
    その他地域 お見積もり
    •  
    •  
    •  
    •  
    •  
    • 推奨撮影ポイント

      ストリートビュー撮影規定

    赤丸のポイントが撮影箇所です。1ポイントで4方向撮影します。

    ポイントからポイントの間は、1mから5mの間隔で障害物などが無いようにすると、分かりやすい見る方が分かりやすくなります。

    入り口や敷居が有る場所、段差がある場所では、手前と奥1mずつの撮影をお勧めしております。(扉やドア、暖簾などが有る場合は、開放した状態にします。)

    実際に人が歩いているような感覚での撮影がおすすめです!





     

    撮影時の注意点

     

    お客様が施設内にいる場合は、Googleストリートビューの撮影をする旨を事前にお声がけのご協力をお願いいたします。

    お客様から見える範囲は、床から天井までを含めて360度撮影いたします。
    人を写したくない場合は、映り込みにも十分に注意ください。

    撮影した写真はつなぎ合わせる関係上、撮影後に一部分だけを修正することは出来ません。撮影したくない箇所や、個人情報が記載されている張り紙などがある場合は、事前に布などで隠していただくか、予め外していただくことをお願いしております。

    公開後の変更・修正には、別途費用が発生いたします。

    撮影に屋外が含まれる場合、雨天時は屋外の撮影ができませんので、再度日程調整をさせていただきます。

    Googleへ公開前の事前公開はできません。撮影前に事前確認を撮影カメラマンと打ち合わせください。